アセッサーの皆様へ

これまでの様々な経緯と、ご縁のおかげ様で、第4期名古屋モード塾を修了しました。

単なる技術習得だけではなく、本物のプロになる為の姿勢及び、学び方をも学べる内容として同業からは認知され、他業界のプロの方々からも、共感をいただいております。

だからこそ、物の見方、考え方までも共に研鑽、向上できる場として、アセッサー、トレーナー向けの定期的な勉強会の必要性を痛感しました。

学ぶことは伝えること、伝えることは学ぶことです。自身の向上を通して、若い次世代の育成を目的に伝える立場の責任として、伝える現場美容師が、しっかりと舵取りをして若手の為に存在し続けないといけないと感じています。

また、骨格理論に対する注目度、必要性がここ最近は益々増えており、これからの多方面からのオファーに応えていきたいという意味もあります。

そういった経緯から、骨格理論の講習をされている方々が、さらに自己を磨き伝え続ける為には、今一度、集う形が必要ではないかと思います。そこで、来年より骨格理論の中身を向上、維持するために、定例的な勉強会を行います。

トレーナースクールで学んできた仲間を核に、骨格理論を通して講師活動をしている方々で、この主旨に賛同できる方々に、勉強会のご案内をします。

勉強会では、塾長が骨格理論の軸がブレていないかのチェックをいたします。

尚、アカデミー修了者およびハビアLv2取得者の方々からも選抜してこのご案内を差し上げております。

どうぞよろしくお願い致します。

モード塾 塾長 大須賀 広士

伝承プロジェクトはこちら

トップページへ戻る